IMG_20140716_083222.jpg

    朝ごはん食べてすっぱつ






    0円食堂にも出た笠岡ラーメン初体験イッてQ!

    坂本20140716 (1)
    中華そば坂本
    岡山県笠岡市笠岡中央町34-9
    9:30-14:30頃









    メヌーは2つ。
    坂本20140716 (2)


    並をオナシャァァァァアアアアッス!






    並盛500円
    坂本20140716 (3)

    以下ウィキより丸パクリ

    【笠岡ラーメンの特徴】
    老鶏の鶏ガラ醤油味のラーメンの上に一般的なチャーシュー(豚肉)ではなく、かしわチャーシューと呼ばれる鶏肉を載せることが最大の特徴である。「かしわ」とは、この地域の言葉で、老鶏(採卵を終えた親鶏など)の肉のことで、歯ごたえが強く、噛めば噛むほど旨みが広がる。実際は味付・製法とも本来のチャーシューと異なる。
    ただし、店によっては鶏チャーシューを載せず、一般的なチャーシューを載せる店もある。
    スープは、醤油味を基本とし、老鶏の鶏ガラのみ、あるいはそれを中心に小魚などの魚介や野菜・果物をブレンドしたものが用いられる。麺は中太でストレートが基本だが、やや縮れたものを使う店舗もある。具は、ネギとメンマのみのシンプルなものが多いが、アレンジを加えている店もある。ネギは鶏ガラのみの店は斜め切り、鶏ガラに他の物を加えている店は輪切りにしている場合が多い。







    坂本20140716 (4)

    味のしっかり付いた鶏肉が程よいアクセントでサッパリとして醤油キリリなプースーとのバランスも大変よろしゅうおまんにゃわ。ザクザク感のある麺もボリュームしっかり、かつ啜りやすいことバキュームなんとかの如しで一気にズバババ!ズバッ!ズババババ!ズバッ!


    開店時間が早いのも納得のスッキリサッパリ美味しいラーメンでして、かなーり気に入りましたが、ここは岡山県。いかんせん遠杉内不倫。








    坂本20140716 (5)

    なんかなしバランスが良いぃぃぃいい~








    坂本20140716 (6)










    IMG_20140716_130253.jpg

    食べ終わったらカウンターにおいてある「勝手に清算機」と言う名のただの箱に500円投入して(ちなみにお釣りも自分で取るシステム)ごっそさんでした~








    IMG_20140716_173329.jpg


    そば食いながら帰るわよ。




    関連記事

    Tag:中華そば 岡山県 笠岡ラーメン

    コメント 2

    パトリ夫  2014, 07. 20 (Sun) 22:42

    Re: タイトルなし

    ソニーファンさん、お察しの通り記憶がぶっ飛んでおりますが、これに懲りずにまた飲みましょう~♪

    編集 | 返信 |  

    ソニーファン  2014, 07. 20 (Sun) 16:31

    先日はお世話になりました~。
    ありがとうございました。
    また、よろしくです~(笑)。

    編集 | 返信 |