こだいこ@熊本県合志市

お店のホームページ


祝復活。


元祖こだいこラーメン


こだいこ20170912 (1)


銀杏北通りにあったお店で食べたの何年前かわからんくらい前なので、味はパリサツ忘れてましたが、


久しぶりに食べたら、豚骨のオイニーもしっかりして、あら、いいですね。


「純豚骨」


「五右衛門釜」


「三日間」


そこんとこヨロシク!




こだいこ20170912 (2)



こだいこ20170912 (4)



こだいこ20170912 (3)






ラーメン屋游@荒江

すんまっせんズラ。


気付いたら、時は流れて2017年9月・・・

今回は、荒江にあるラーメン屋 游の食べたかったメニューを。


レギュラーメニューになってますのでご安心を的な。

とても上品なお出汁のラーメンでした。


それでは、イキまーす。


ラーメン屋 游



YOU!食べちゃいなよ!


豚そば
ラーメン屋游20170915 (1)

パリサツ味のコツトンのタンチン(さっぱり味の豚骨清湯)と鰹だしのWスープでBKB!





ラーメン屋游20170915 (2)


白いロースハムみたいな肉と甘い豚軟骨(ホロホロ)に一度水洗いされた麺。


ソーキそばを思わせつつも


豚の軟骨食べてたら鹿児島の南香ラーメンのなんこつを思い出したので


次回鹿児島行っ時食べようかと思いましたまる





ラーメン屋游20170915 (3)








ザ・ナガハマラーメン@大橋+元祖ラーメン長浜家@大手門

こんばんわ。


柳田は負傷交代するし、安室ちゃんは引退発表するし、大変ですぢゃ。


そんな今日のお昼は、普段行かないオープン直後系に行ってみたアルヨアイヤー


元祖のニホヒがすると聞いたもんでね。


しかしここに来ると、何度か「あすか」でヘベレケしたあの頃を思い出しますのう。



ザ・ナガハマラーメン
ザ・ナガハマラーメン20170920 (5)

※新たにオープンしたお店なんで、味に関してあんまり言うのは好きじゃないので画像中心です。あとは食べに行って感じてね
(旨いって書いたら、それ見て行った人がそうでもなかったと文句言ったり、そうでもなかったって書いたら、それ見た人が行くのやめちゃったり、そんなの責任持てんもんw)




ザ・ナガハマラーメン20170920 (1)

ラーメン(麺の硬さは普通でオナシャス)




ザ・ナガハマラーメン20170920 (2)

アブラは控えめ 

注:タレの感じは元祖長浜屋に近いけど、スープの味わい自体は今のところ別物です。普段元祖食べてる人はわかるハズ。




ザ・ナガハマラーメン20170920 (4)

肉はガンソっぽい(ちなみにタレのヤカンありましたよ)





ザ・ナガハマラーメン20170920 (3)

ネギはガンソみたいにデカくない


みんな行ってみてねーん。


ついでと言っちゃなんですが、

昨日食べた元祖長浜屋をルーツとする元祖ラーメン長浜家のラーメン画像でも


ラーメン(ナマ)
元祖ラーメン長浜家20170919 (1)




元祖ラーメン長浜家20170919 (2)




元祖ラーメン長浜家20170919 (3)




元祖ラーメン長浜家20170919 (4)

薄かったけど、麺がバッバキやったんでプラスマイナスでプラス!


以上でーす。



ザ・ナガハマラーメン
ラーメン550円
福岡県福岡市南区大橋1丁目16−17 美芳ビル 1F



元祖ラーメン長浜家
ラーメン(ナマ)

幸陽閣@佐賀市

佐賀に来たら水曜日だったので「いちげん」と「もとむら」の選択肢はなくなったので


自動的に「幸陽閣」か「大臣閣」になります。


こんにちは、保守派です。


ラーメン
幸陽閣20170913 (1)


漲る豚骨


迸る情熱


溢れ出すラーメン愛


アタキの首筋から滲み出る加齢臭






幸陽閣20170913 (2)


玉子入りラーメンにするかどうかはその日の気分しだいでロケンロー


しかしまぁ、今日も最高うま今田。



P.S.フロアの店員さんが二人増えて、賑やかになったゼーーーーット!




幸陽閣20170913 (3)












長浜ラーメン福重家@西区福重

福重家ホームページ


横綱、しばらく、長崎亭、福重家。


車が停めやすい福重家に行く機会が多くなるのは、アタキがメンドクサガリだから。


ラーメン
福重家20170911 (1)

濃いぃ日と、そうでもない日があるのも豚骨ラーメンの良さだと思えば


人生もまた楽し。





福重家20170911 (2)






福重家20170911 (3)

今週も残すところあと4日。

更新情報カモン!

リンクリスト

プロフィール

パトリ夫

Author:パトリ夫
画像・文章、無断二次利用おおいに結構ですよ。許可も取らなくていいですよ。レロレロ。